必要な栄養|子供を望む夫婦に朗報!高度生殖医療で新しい命を授かれる

子供を望む夫婦に朗報!高度生殖医療で新しい命を授かれる

男女

必要な栄養

婦人

リスクを減らす栄養素

葉酸は人にとって重要な栄養素です。特に、細胞分裂には欠かせないものと言えます。葉酸は葉物野菜や動物性の食べ物など様々なものに含まれています。この栄養素は人に欠かせないものですが、特に、妊娠中の女性では積極的に摂る意識が必要です。妊娠をすることで、通常の成人の約2倍量が必要になります。この量は食事だけでは補うことが難しいため、現在ではバランスのとれた食事と葉酸サプリの併用が勧められています。妊娠中に葉酸が必要な理由は、胎児の神経管閉鎖障害のリスクの軽減があります。妊娠初期では胎児の細胞分裂や成長が盛んに行われ、正常な成長に欠かせない葉酸は重要になります。この為に、女性では妊娠予定の1か月ほど前からの葉酸サプリと食事の併用が良いと思います。

効果的に使いたいもの

妊娠中に葉酸サプリが良い理由は、葉酸の特性にあります。葉酸は水溶性のビタミンになり、水に溶けやすく、熱に弱いものになります。様々な食品に含まれていますが、調理などの際に多くが失われてしまいます。通常の生活では不足する事はありませんが、妊娠中では不足することが考えられます。効率よく補うためには、葉酸サプリを使うのが良いと思います。葉酸サプリは不足しがちなビタミン、ミネラルなどの必要な栄養素も補うことができるので便利なものです。また、葉酸は貧血やつわりなどの症状を和らげてくれる効果も期待できます。また、妊娠希望がある人も葉酸サプリの摂取を考えましょう。葉酸が十分に足りていることで、子宮内膜の働きが良くなり、着床率の向上や生理不順の改善にも期待できます。